陶芸と写真と一行詩
by ray
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
ポストカード
陶芸
日々是好日
お知らせ
最新のコメント
> fujisuzuko..
by rayart at 03:36
ぽんわりと華の縁を彩る白..
by fujisuzuko at 14:21
>Shizuki さん ..
by rayart at 07:59
rayさん お久しぶり..
by Shizuki at 19:23
>月夜野 さん 一瞬の..
by rayart at 08:00
こんにちは。 まさに一..
by 月夜野 at 12:45
>23:55さん 大丈..
by rayart at 04:35
>rupuria さん ..
by rayart at 08:37
あけまして、 おめでと..
by rupuria at 16:47
>聖 さん おはようご..
by rayart at 08:31
●伝言板●
以前の記事
2017年 05月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
検索


カテゴリ:陶芸( 28 )

夢の向こう側

b0146278_5531058.jpg


明日を追い越して 夢は再び心に還ってくる すでに起こった未来は想い出になる
※備前土/焼き〆/猫鈴
[PR]
by rayart | 2008-10-03 06:04 | 陶芸 | Trackback | Comments(2)

こころの共振

b0146278_6184215.jpg


熱情の記憶につつまれてひろがり続ける空間にこころざわめく。想い乱れてこころを指でなぞる。
※備前土/焼き〆の飯茶碗
[PR]
by rayart | 2008-09-26 06:44 | 陶芸 | Trackback | Comments(4)

心の風

b0146278_6201376.jpg


手のひらに小さな想いをそっとのせ、残るぬくもりがほほえみひとつ
※備前土/焼き〆/約5 cm程のニャンコの鈴です。
[PR]
by rayart | 2008-09-18 06:23 | 陶芸 | Trackback | Comments(8)

迷子の心

b0146278_6201723.jpg


夢の中を迷子の心が彷徨う。コロコロココロと語りながら。
もう一人の私ともう一人のあなたが出逢う日まで。
※色粘土/透明釉。鈴になっています。
[PR]
by rayart | 2008-09-10 06:24 | 陶芸 | Trackback | Comments(2)

もうひとつのこころ

b0146278_5393827.jpg


心はこの青空につながっている。時を超え,空間を超え,ひとつになる。
※備前土/焼き〆/鈴になっています。
[PR]
by rayart | 2008-08-27 05:45 | 陶芸 | Trackback | Comments(6)

昨日今日明日

b0146278_6302379.jpg


こころがまたひとつうまれました。コロコロと心の声が聞こえてきます。
心と心がつながって、いのちのぬくもりが感じられます。
※色粘土と桜粘土で人形を作ってみました。鈴になっています。酸化焼成。
[PR]
by rayart | 2008-08-17 06:35 | 陶芸 | Trackback | Comments(2)

生命の花

b0146278_1624542.jpg


空に向かって手を伸ばす。掴んだいたのは時。探していたのは忘れてしまった心。
※天目釉の上に化粧土と透明釉を塗って、酸化焼成した花瓶です。カボチャの花を飾ってみました。
[PR]
by rayart | 2008-08-10 16:38 | 陶芸 | Trackback | Comments(6)

溶け合う想い

b0146278_23313230.jpg


繰り返される時の営み。繋がり合い,溶け合い、触れ合い、想いだけが残る。
※鉄赤釉に白萩釉。酸化焼成。
[PR]
by rayart | 2008-08-04 23:39 | 陶芸 | Trackback | Comments(4)

語りかけてくるもの

b0146278_21542544.jpg


時が流れ,心が流れ,夢が流れ、血の音が聞こえる。
※備前土/焼き〆のハートのカタチをした小鉢です。
[PR]
by rayart | 2008-07-28 22:04 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

間違えた欲望

b0146278_2155569.jpg


あと少し、あと少しと、求め過ぎた心は、なぜか寂しさばかりが募ります。
※志野釉に弁柄を少し混入して、電気窯で酸化焼成。
[PR]
by rayart | 2008-07-23 22:02 | 陶芸 | Trackback | Comments(4)